ハイエース 買い取り相場

ハイエースを高く売りたい

 

ハイエースは輸出中古車販売業者が高く買取ります!

 

ハイエースを高く売りたい

 

大手中古車買取店に持ち込む前にまずはこちらをチェックしてみてください。中古車買取り店のスタッフが、ハイエースを高く売りたい方のために書いています。

 

「ボロボロのハイエースなんだけど、廃車にしてもらえるかな?」と、トヨタの人気車ハイエースを持ち込まれる方が非常に多いんです。「このハイエースまだまだお金になりますよ」と伝え、買取りをするとみなさん喜んで帰られます。

 

ハイエースはボロボロでも、故障していても、過走行10万キロ以上走っている車でも、事故車でも、もちろん車検が切れているだけの車でも何でも買取が可能です。

 

なぜ、どのような状態のハイエースでも買取りが出来るのかと言いますと。ハイエースはただでさえ人気の車なんですが「日本車は壊れない」という大きなメリットのある車で「海外で非常に人気のある車」なんです。特に東南アジアや、アフリカなどの発展途上国では商用車に使うことも当然ありますが、バスなどにして使うこともあります。人をたくさん載せることができて、壊れない、日本車は丈夫で壊れないからどのような状態でも売れて行きます。故障している車の場合には、海外の人には当たり前のことなので、普通に修理をしてまた乗ります。年式が古くても、傷があっても人気は衰えることがないんです。

 

もちろん高年式のハイエース(200系)は高価買取に可能性が非常に高いです。年式が古いから、事故車だからということはあまり関係なく買取りが出来るかんたん車査定ガイドがおすすめです。廃車にしようかなと思っているのでしたらまずはネットの買取り査定から検討してみてはいかがでしょうか。

 

⇒かんたん車査定ガイドでハイエースの買取り価格相場を調べてみる(無料)

 

 

 

トヨタハイエースを高く売却する3つの方法

 

ハイエースを高く売る方法は、簡単なモノで3つの方法がありますので解説して行きます。参考になりましたら嬉しいです。

1、オークションに出品して売却する

 

車に詳しい方ならご存知の方も多いですが、個人向けのオークションにハイエースを出品して売却する方法があります。オークションはその特性上からも車に興味を持っている方が利用されるので、すぐに入札され、高額入札の可能性も大きいです。ただ、オークション特有のトラブルもありますし、車の専門的知識も必要となってくる場合もありますので、しろうとの方には敷居が高い売却方法になります。

 

 

2、中古車専門店に買取りしてもらう

 

簡単に言いますとハイエースの専門店があればそちらで売却する方法が良いのかなと思います。ただし、中古車販売店の多くは、買取りした車を業者専門のオークションに出品して、他の業者さんにクルマを売るケースが非常に多いです。ですから、オークションの出品手数料などもありますから、専門店と言えども、そういった手数料が差し引かれての「買取り」になるので、相場価格よりも低く査定されることもあり得ますのでご理解して頂きたいと思います。

 

3、海外に販路を確保している専門の輸出業者に買取りしてもらう

 

輸出を専門にしている買取り業者に買取りをしてもらうことがハイエースには一番かなと思います。とにかく、ハイエースと言う車が人気が高いことから高価買取が可能なのですが、海外では日本車が高く取引されています。さらにトヨタの車というだけもブランドイメージも強く高く売れて行きます。ハイエース、ハイエースバン、グランビアなどは高価買取のリストにもなりますので、輸出専門の買取り業者が多く参加しているネットの車買取りを検討してみてはいかがでしょうか。

 

海外では日本よりも高く中古車販売が取引されているので、業者も利益が出しやすい状況でもありますので高価買取も可能となりやすいです。1分くらいの入力作業の後に買取り価格がネット上からすぐに確認出来ます。
⇒かんたん車査定ガイドでハイエースの買取り価格を調べてみる(無料)

中古車買取査定サービスランキング

 

最近ではさらに数が増えて来た車買取り査定のサービスですが、中でも無料で使えて安心の有名企業が運営する買取りサービスを紹介しています。人気のあるモノにはやはりちゃんとした理由がありますよね

かんたん車査定ガイド

中古車買取査定サービスランキング
今すぐ自分の愛車の査定金額が知りたいと言った人にはエイチームが運営を行っている、かんたん車査定ガイドの利用をオススメします。最近では似たような形態をとった良くあるインターネット上での査定金額などを調べると言ったサービスなどがあるかと思いますが、その実態のほとんどが実際には金額を算出する段になると、実物を後日見に伺ってから金額を算出しますと言った具合で、その場では金額表示をしないと言ったケースがほとんどとなり、査定を受け付けるだけの形態となっている物が多いのが現状となっているのです。かんたん車査定ガイドであれば、あなたの愛車の車種名と年式や距離と言った簡単な情報を入力するだけで、多ければ最大で10社以上の買取専門の業者からの見積もりを受け取る事が出来る仕様になっているのです。最近はかんたん車査定ガイドでは、ラジオやテレビのコマーシャルなどでナビクルという名称で宣伝を行っているので中には聞かれた事があるという方が多いかと思います。インターネット上ですぐに簡単に査定依頼から買取価格の確認をする事が出来るようになっているので、ぜひ自分の愛車の査定金額が知りたいと言った人は一度利用してみる事をお勧めいたします。

 

⇒かんたん車査定ガイドでハイエースの買取り価格相場を調べてみる(無料)

 

 

ズバット車買取比較

中古車買取査定サービスランキング

自動車を一括して査定を行ってくれる便利なサイトである、ズバット車買取比較では、なんと地方の買い取り業者も含めて150社もの中から査定に参加してくれるのです。さらにその150社の中には、大手買取店として有名なガリバーやカーセンサーにカーセブンと言った企業も参加しているので、その知名度としても抜群の物を誇っています。こういった影響もあってか、60万人以上もの利用者数となっており、査定金額に対しての満足度を計った際も、およそ6割近くのユーザーが満足していると言う答えになっているのです。さらに一番の強みとも言える所が、よそでは買取をしてくれないような車でも査定を行ってくれるという点になるのです。例えば事故車輌やエンジンが焼きついていたりするような車などは、なかなか査定金額が出る事は難しいと言えるでしょう。それ以外にも個人で輸入して購入した車や、結構手を入れ込んでいるような改造車と言った車なども、なかなか金額が出ないと言えるでしょう。しかし、そういった車であっても、150社もある買取業者の中からであれば、そう言った車を専門に取り扱っている業者も、きっと見つかって査定までこぎつける事ができて、しかも意外と専門業者からすれば探しているような車輌でもあるらしいので高値が付くと言ったケースも大いにあるんです。もし、そういった車を持っていて諦めていたのであれば、一度、ズバット車買取比較を試してみてください。

 

⇒ズバット車買取比較でハイエースの買取り価格相場を調べてみる(無料)

 

 

カーセンサー簡単ネット車査定

中古車買取査定サービスランキング

車の買い替えをされるときは「ディーラーに下取りに出す」または「中古車買取店に査定に出す」と言う方法があります。しかしディーラーは新車販売が本業で中古車の査定は得意ではないです。しかし中古車買取店は中古車買取・販売が本業なので得意にしています。そのためディーラーの下取り価格より、中古車買取店の買取価格のほうが「高額査定」が期待可能です。しかし買取価格は中古車買取店によってまちまちで低い所もあれば高い所もあります。そんな時に便利なのが中古車オンライン一括査定サイトです。複数の中古車買取業者が登録していて複数の査定が届きます。後はその査定を比較するだけで低い所に売ってしまうのを防ぐことが可能です。いろいろな中古車オンライン一括査定サイトが開設されていますが、中でもカーセンサー.net簡単ネット査定は最大10社もの中古車買取業者の査定が届きます。1分ほどの入力時間でまとめて複数業者に査定を依頼できるので手間も労力も時間もかからないです。あとは届いた査定を比較して一番納得できる査定を提示した所に売却を依頼するだけです。事故車や故障車、海外輸入車などの車を売却したいときにも対応業者が多いので便利です。ディーラーに下取りに出すと新しい車を購入することが必要ですが、かんたん車査定ガイドなら新しい車の購入はご自身の自由なタイミングで行えます。しかもかんたん車査定ガイドではガリバーの中古車お探しサービスに同時お申し込みが出来るので車の買い換えをされる時にも便利です。カーセンサー簡単ネット車査定を運営管理しているのは、大手企業のリクルートなんです。カーセンサーという今では知名度の高い中古車雑誌を作っている実績もありますので安心して利用するには最適の買取りサービスと言えそうですね。今では、ネットでの車買取り査定は高く売りたいと思っている人にとって欠かせないツールのひとつになりますね。ネットから、かんたんな入力だけで、愛車の買取を見積もることが出来るのでとても便利な時代になったと感じざるを得ません。

 

⇒カーセンサー.net簡単ネット査定でハイエースの買取り価格相場を調べてみる(無料)

 

 

賢く車を売却すると得をする!車下取りのメリットデメリット

 

自動車を買い替えたいと思っていても、実際にどのようなやり方をすればよいのかあまり知らない人もいると思います。そこで下取りについて少し説明させていただきたいと思います。これはつまり、今乗っている車をディーラーに引き取ってもらうことによって、その分だけ新車を購入する金額から割り引いてもらうことができるというシステムです。本来ならば自分で行わなければいけない車の処理などもすべて任せることがきるので、あまり時間が取れないといったような人にとっては特に魅力的なサービスといえるのではないでしょうか。ほかにも、ディーラーと親しくしておくことで次に新車を購入するさいに大きなメリットがあります。よく新車を買う人にとっては、下取りはその意味でもやっておくべきことだといえます。ただしよくない点もあります。

 

それは買取業者に買い取ってもらう場合と比べると、やはり査定金額が安くなってしまうというところです。一般的にはその差は、10万円〜30万円程度はあります。特に、あまり資金が用意できていない人にとっては大きな点になるかもしれません。また、事故車については下取りであっても断られてしまうことがあります。その点買い取りでは、専門性の高い買取業者が多数在籍しておりますので、ディーラーで下取りNGだった古い年式のクルマや事故歴のある車でも買取が出来ることが多いです。改造車に至っては、高く評価するショップもあるので、まずはオンラインから買取価格の相場を調べてみてはいかがでしょうか。

 

⇒かんたん車査定ガイドで愛車の買取り価格相場を調べてみる(無料)

 

ガリバーのネット中古車買取り査定は高くなるのか?

ガリバーの車買取実績は業界No.1で約30%のシェアを占めています。ネット査定においても他社と比べて比較的高値の金額を提示してくれる傾向にあります。その秘密には、全国から集められた膨大な価格相場のデータの分析が挙げられます。車の価格は全国一律というわけではなく、地域や季節やタイミングなどにより日々刻々と変化していきます。ガリバーには、全国に約460の店舗があります。

 

さらに全国約18,000の販売拠点から「○○というクルマを買いたい」という情報が刻々と寄せられています。そういった全国から集まる膨大な情報を分析し、最高価格の情報を常に把握することで買取価格においても高値を実現できるのです。ただ、買取実績No.1のガリバーですが悪評も聞かれます。実際、2015年の中古車買取業者の顧客満足度ランキングでは他の大手買取業者がランキング上位に入る中、ガリバーは10位以内には入らず圏外という結果でした。

 

理由をいろいろ調べてみると、「価格交渉や手続きに時間が掛かかりすぎる」といった意見や、「ネット査定で提示された価格と、後の本査定、あるいは車を引き渡し時に提示される金額が違いすぎる」といった意見が見受けられます。「手続きに時間が掛かる」ことについては、ガリバーは全国各地に店舗がありますが、査定額を決める権限を持つのは本社であるため、価格交渉などする場合でも逐一、伺いを立てなければいけないという理由があると思います。

 

ネット価格との価格の違いについてはネット査定だけでは分からない部分もあるため、ある程度査定が下がるのは仕方ないと思いますが、本査定においてガリバーでは、どうやら査定額は最初は渋く、他社の査定額が無いと、足元を見た査定をする傾向にあるようです。査定方法や提示される査定額は業者によってかなり変わってきます。車の相場を知るだけではなく、他社の査定額を知ることで価格交渉の材料にもなります。ガリバーに限らず車を売却する場合は、事前にできるだけ多くの業者の査定を受けることが必要となってきます。

 

地方への出張中でも買取査定をすることができます!愛車の買取り相場をチェックするなら業界最大手のガリバーも参加しているかんたん車査定ガイドの利用がおすすめ(無料)